レンズカスタマイズ受付中 【全国配送料無料】

CUTLER AND GROSS
×
suns

AFTER REPORT

Exhibition
AFTER REPORT

2018/9/7(金) 11:00~20:00
suns 渋谷区神南1-9-5 グリーンビルⅡ 1F



1969年イギリスで創業した老舗アイウェアブランド「CUTLER AND GROSS/ カトラーアンドグロス」の新作展示会が9/7(金)にsunsで行われました。

当日は、イギリスからCUTLER AND GROSSデザイナーのマリー・ウィルキンソンさんらも来日し、終始お客さんとのお話や似合うサングラスを選んだりとブランドの魅力を伝えていました。 その他、映画「キングスマン」で使われたサングラスの秘話などで盛り上がっている場面も見受けられました。「0822とキングスマンのモデルがどうやってできたか」についてもまた別記事にてご紹介できればと思います。

今回のアイテムは9/28-10/1にパリで行われる展示会「SILMO Paris」にて関係者向けに展示される予定です。年末には今回の新作も入荷し、店頭に並ぶ予定ですので展示にお越しできなかった方も是非お店を覗きに来てみてください。

既存品はオンラインショップにてご購入可能です。また、V MAGAZINEは店頭で無料配布しております。

CUTLER ADN GROSSオフィシャルHP

デザイン・ディレクター マリー・ウィルキンソン
インタビュー記事




当日の様子

CG image1 CG image2

CG image3 CG image4

CG image5 CG image6

CG image7 CG image8



Brand History

CUTLER AND GROSS/ カトラーアンドグロスは、1969年に誕生した英国を代表する老舗アイウェアブランド。日本でもセレクトショップやアイウェアストアで展開しており、ファッションアイウェアブランドとして知られています。CUTLER AND GROSSのアイウェアは、全てイタリアのカドーレという街にあるファクトリーにて、イタリアの職人たちの手によって作られています。

“われわれは、アイウェアをファッションの一部として考え、それにプラスして必要な機 能を満たすクオリティを基準に物づくりをしている。”
ーCUTLER AND GROSS

長年の歴史の中でも、常に最先端のファッションブランドやセレブリティたちに愛され続け、近年では、COMME des GARÇONSやMaison Margiela、ケイト・モス、JAY-Zなどファッション感度が高いセレブリティとコラボレーションしていることからも、いつの時代も常にCUTLER AND GROSSが、ファッションの中心にあり続けていることがわかります。歴代愛用者には、芸術家のデイヴィット・ホックニー、マノロ・ブラニク、グレイス・ジョーンズ、マドンナ、リアーナなど、数え切れないほどの時代を超えたアイコンたちに愛され続けています。

常にファッションを追求した大胆なデザインフレームやカラフルな光学レンズが特徴のCUTLER AND GROSSのアイウェアは、大人の遊び心と一流のクオリティを求めるファッションコンシャスな人々を虜にするブランドであり続けます。

関連記事
>>CUTLER AND GROSS × suns 展示会
>>映画「キングスマン」の0847は、 どうデザインされたのか?
>>CUTLER AND GROSS AW18の新作モデル
>>モデルさんにも大人気のカトラー

BRANDS

SEARCH