<最短翌日> 配送料無料(一部地域を除く)

Ray-Ban 偏光レンズ サングラス7選

海や川に行ったりアクティブなシーンが増える夏場、また、西日の強い冬場までオールシーズンオススメなのが「偏光レンズ(Polarized Lens)」です。

偏光レンズとは、レンズとレンズの間に偏光フィルムを挟んだものや、コーティングのタイプがあり、アスファルトや水面などのギラツキを抑え、クリアな視界を確保してくれます。また夏だけではなく、冬のゲレンデなどの雪上でも光の乱反射が強い為、一年を通してアウトドアシーンで非常に活躍するレンズです。

【偏光とノーマルレンズ比較画像】


上記の写真は例ですが、通常透き通った綺麗な海でも日差しが強い時は水面が光で白く反射して眩しい時があると思います。これを乱反射といい、上右写真のように水面下が見えずらくなります。しかし、偏光レンズは乱反射による光をカットするため左上写真のように、水面下まで綺麗に見通すことができます。そのため、普段の生活から様々なアクティビティのシーンなどで良好な視界を保つことができます。

眩しさや紫外線から目を守る機能は一般的なサングラスと同じですが、偏光レンズはその機能にプラスαで光の乱反射を抑えてくれるので、目の疲れや眼精疲労を軽減する効果があります。
また、安価な偏光レンズはレンズ自体のクオリティが低いものがある場合があります。低品質のレンズは歪みが生じ、めまいや気分が悪くな可能性があるため、注意が必要です。

今回は、80年以上高いクオリティを保持してきたサングラスブランド「Ray-Ban」からオススメの偏光レンズ採用のサングラスをご紹介します。

RB2168

※写真をクリックで商品ページへ

60年代のレイバンを代表するモデル「メテオール」が多彩なカラーバリエーションで復刻。偏光レンズは3色のカラー展開しており、どのカラーもトレンドのライトカラーのレンズが入っているので、機能性とファッション性を両立したモデルです。

RB2180F

※写真をクリックで商品ページへ

様々なファッションコーディネートにマッチする大きめのラウンドシェイプは、クラシックな印象になりすぎないサイズ感になっているので、男性女性問わずに人気のモデルです。

RB8313

※写真をクリックで商品ページへ

レイバンらしいティアドロップシェイプのモデル。クラシックな雰囲気のこちらのモデルは、テンプルが7層のカーボンファイバーレイヤーにより、軽量なだけではなく高い強度と柔軟性があるので、快適なかけ心地になっています。

RB4101F

※写真をクリックで商品ページへ

2008年の発売以降ロングセラーモデルとなっている「RB4101F」。 ジョン・F・ケネディ元大統領夫人の名前が由来して誕生したモデルです。 丸みのあるシェイプが女性らしさを強調したデザインになっています。

RB4283CH

※写真をクリックで商品ページへ

クロマンスレンズと呼ばれるハイコントラスト搭載したモデル。 ※クロマンスレンズとはカラーコントラストを強める特殊な染料を使っており、反射防止コート、撥水防汚コーティングが施されている偏光レンズです。 バロラマを彷彿されるようなハイカーブのレンズは、紫外線から目を最大限守る事が出来ます。

RB4255

※写真をクリックで商品ページへ

こちらのモデルもクロマンスレンズを搭載しています。ツーポイントフレーム(枠無し)ならではの超軽量で、長時間かけていてもストレスフリーなモデルです。 またテンプルエンドにはラバーグリップがついているのでフィット感も高くなっています。

RB4195F

※写真をクリックで商品ページへ

レイバンの定番モデルでもある「ウェイファーラー」のスタイルを踏襲したモデル。 航空宇宙産業や医療インプラントなどに使われる「PEEK」というプラスチックを使用しているので、軽量で高耐久なフレームになっています。

ーーーーー

目からの紫外線によって、目の病気など、体に様々な影響が引き起こされることがあります(※)。偏光レンズで紫外線だけでなく、乱反射もカットすることでクリアな視界でシーズンのアクティビティを満喫してください! ※環境省紫外線マニュアル

また、ここに記載されている以外でもsunsオンラインショップの検索機能で、「レンズ・偏光(照り返しカット)」を”あり”に選択し、検索をかければ偏光レンズの種類があるモデルのサングラスが表示されます。是非一度ご利用してみてください。
検索機能はこちら

<その他ブランドの偏光レンズ PICK UP>

BRANDS

SEARCH