<最短翌日> 配送料無料(一部地域を除く)

SHIBUYA PIXEL ART 2019
SPECIAL EXHIBITION

hermippe meets suns Shibuya!!

【シブヤピクセルアート2019特別展示】
「BIT VALLEY(ビットバレー)」と呼ばれる渋谷を舞台に展開される、世界最大級の「PIXEL ART(ピクセルアート)」コンテスト&フェスティバル「SHIBUYA PIXEL ART」。今回、シブヤピクセルアート2019の開幕に合わせて、ドット絵のイラストレーターとして、これまでにリニューアルし日本最大級になった「アディダス(adidas)」ブランドコアストア渋谷店の店内映像や「ベアブリック(BE@RBRICK)」とのコラボレーション作品などを手がけたイラストレーターhermippe(ヘルミッペ)氏が9/13〜9/29まで、sunsのショーウィンドウのLEDモニターで作品展示を行います。また、店内で一部販売も行う予定です。是非この機会にお立ち寄り下さい。

展示期間(予定):9/13(金)〜9/29(日)11:00〜20:00 ※月曜定休日

展示場所:suns




hermippe(ヘルミッペ)
イラストレーター(ドット絵)。昔飛び出した故郷・多摩ニュータウンで見た気がする集合住宅を描いたり、SFのお話の挿絵を描いたり、虫をよく見て描いたりして暮らしています。
レコードジャケット/ミュージックビデオ/VJ/商品コラボ/刺繍/ZINEなど制作。
HP>>hermippe.me/
Twitter>>twitter.com/komiya_ma
Instagram>>instagram.com/hermippe_pixelart/
Facebook>>facebook.com/hermippe/

SHIBUYA PIXEL ART 2019(シブヤピクセルアート2019)
シブヤピクセルアートは「BIT VALLEY(ビットバレー)」と呼ばれる渋谷を舞台に展開される、世界最大級の「PIXEL ART(ピクセルアート)」コンテスト&フェスティバルです。今年は「現代の妖怪」をテーマに、渋谷キャストガーデン&スペースに、コンテストの受賞者や特別招致アーティストなど多彩なピクセルアーティストが一同に集結。ピクセルアートの企画展や展示販売、体験ブースなどピクセルアートの魅力を堪能できる2日間。
※本イベントは、渋谷区と渋谷未来デザインが共催するSIW(SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA)の連携プログラムです。


「PIXEL(ピクセル)」とはコンピュータで画像を表示するときの最小単位で、いわゆる「ドット(正方形の小さな点)」のこと。そのドットで描かれた絵や作品を「ピクセルアート」という。ITベンチャーが集積する渋谷は、「シリコンバレー」に対抗して「ビットバレー」と呼ばれていたが、そんな歴史的な背景から渋谷はピクセルアートと非常に親和性の高い街ともいえるだろう。同イベントは、「ビットバレーで、ピクセルアートを!」という思いから2017年にスタートし、今年で3年目を迎える。

HP>>https://pixel-art.jp/
(下記の告知をクリックしてもサイトにアクセスできます。)







<PICK UP>

BRANDS

SEARCH