サングラスをあまりかけない日本人

<Ray-Ban(レイバン)などブランドサングラスが最大で50%OFFのキャンペーン実施中!詳しくは文章末尾へ!>

なかなかサングラスをかけない方も、
「なぜ海外の人がみなサングラスをかけるのか?」
について少し考えてみるとサングラスの重要性を感じるかもしれません。

ヨーロッパやアメリカなど海外に行くと、特に日が眩しい日中はほとんどの方が街中でサングラスをかけているのを目にする事ができます。
このサングラスの着用率、日本との差を比べると歴然です。海外にいなくとも日本の街中ですれ違う海外の方を見れば多くの確率でサングラスをかけているのを見たことはないでしょうか?
これは「目の色素が薄いと眩しさの感じ方が違う」という理由がよく挙げられます。また、目からの紫外線の吸収で肌の日焼けや老化、病気の原因になるという研究結果があり「肌の色素が薄いとシミやそばかすができやすい」という理由からも日本に比べ多くの外国人がかけているという事が言えると思います。

しかし、眩しさを感じにくいとされる日本人でも紫外線を吸収することに変わりはありません。

反対に眩しさを感じやすく、シミができやすく、目の病気になりやすい方ほど、紫外線に敏感になりケアを行っているのです。
実際に、海外で人がサングラスをかけている理由のほとんどはUVカットがあげられています。また、近年の世界で最も健康な国ランキングにはスペインとイタリア、アイスランドがトップ3(日本は4位)となっています。欧州でオーガニックの流行などもあるように美容や健康に気を使う彼らは、目に対しても日頃のケアを大事にしているのです。 (肌の老化をちょこっと説明>>

また、暑い日差しの中で長く過ごした日にどっと疲れが後から来る事がないでしょうか。これは目から入るの紫外線により疲労物質が蓄積することに起因します。 もちろん紫外線がカルシウムの代謝調節のためのビタミンDの合成を助けたりという面もありますが、何よりバランスが大事なのです。

意外にも日本では知られていない目に対する紫外線ケアですが、
紫外線の吸収を少しでも抑えながら、気持ちよく日を浴びるためにも、サングラスはとっても重要な役割を果たしているのです。

さぁ、日々のサングラスをはじめよう!

----------------------------------
Ray-Ban(レイバン)などブランドサングラス・メガネが最大で50%OFFになるキャンペーンは2020年8月31日までの期間限定!

また、Ray-Banブランドの表示価格は全て30%〜45%OFFを既にされた価格(税抜)で表記されています。
(ブランド規定により◯%OFFの表記はありません。)

さらに、今回はクーポンコードも併用可のため下記10%OFFの割引コードをオンラインショップでのご購入時に入力すれば最大で50%OFF!

割引コード「sunsglass.jp」(2020/8/31まで有効)

こちらの割引コードはRay-Ban以外の全てのブランドでもご利用可能です。
是非これから到来するサングラス必須の日々のためにご活用ください。

レイバンサングラスはこちら>>

レイバンメガネはこちら>>

※sunsはRay-Ban(レイバン)正規商品販売店です。
当店の全てのRay-Ban(レイバン)はイタリアLuxottica社の日本法人Luxottica Japan Co., Ltd.から直接仕入れている商品(正規品)です。販売元を証明するためsunsの販売店印を押印した保証書を付属しております。




その他おすすめ記事
ライトカラーサングラス 7選
<レイバンの歴史> 前日譚 1853-1937〜 Ray-Banが誕生するまで 〜
映画「キングスマン」の0847は、どうやってデザインされたのか?
Ray-Ban サングラス5選


新作、キャンペーン情報などは、下記アカウントをフォロー♪
Instagram
Facebook
Twitter
友だち追加

<PICK UP>

BRANDS

SEARCH