メガネに装着する「斬新マスク」

今の猛暑の中、サングラスにマスクをかけると普段の息苦しさに加えレンズも曇り、汗は滴り、メイクは崩れ、顔面が大変なことに・・・。なんて経験はないでしょうか。

そんな悩みを解決してくれる画期的なマスクが衣装デザインを手がける「ダダグラム」から発売します。

和紙専門店「小津和紙」の高級和紙を素材とし、折り紙をモデルにした斬新なシルエットと、顔に装着するのではなくメガネに吊るす仕組みが特徴の「Mei Mei」のプレオーダーの受付を8月1日より特設サイトで開始しました。

<追記>
8月13日(日)より全国のレイバンアウトレットにて限定モデルを販売中!
販売モデルはこちら>>


舞台衣装家と江戸時代から続く和紙問屋がタッグを組んで、メガネやサングラスに「吊るす」という今までにないスタイルの「和紙マスク」。



従来のマスクと比べて顔にほとんど触れることなく装着できるため、 「息苦しさの軽減」「メイク崩れ防止」「肌荒れ防止」といった事が期待できます。



特に、夏の暑い時期には息苦しさ、汗やマスクとの摩擦によるメイク崩れやマスクをつけるようになってニキビができたという声を多く聞きます。

しかし、この新発想のマスク「Mei Mei」はそういった今までの悩みを解決してくれる救世主。伝統工芸品に指定され、木の皮を原料とする美濃和紙は、防菌防臭、対紫外線効果にも優れ、通気性・耐久性も抜群です。水にも強いため使用後の除菌スプレーの使用も可能です。

俳優兼舞台衣装家である岩男海史氏プロデュースによる日本の伝統を感じさせる高いデザイン性も魅力の一つです。





第一弾では無地のスキンカラー5色を揃えた「HADAIRO」、ポップな柄を7色揃えた「GARA」のモデルが展開されます。

「HADAIRO」880円(税抜)
 ※写真をクリックで商品ページへ


「GARA(SUISAI)」990円(税抜)
 ※写真をクリックで商品ページへ


最高の快適さを与えてくれる「Mei Mei」、日々のサングラスのお供にも是非お試しください!

特設オンラインサイトはこちら>>


<PICK UP>

BRANDS

SEARCH