<最短翌日> 配送料無料(一部地域を除く)

PERSOL

PO0649

¥27,000

95/31
P表記の商品は偏光レンズです

カートに入れる

商品紹介

商品紹介

ペルソールを代表するモデルPO0649。1957年にトラム(路面電車)の運転手のために開発されました。大きなレンズが防塵性と視認性を高めています。1961年に映画 「イタリア風離婚協奏曲」の中でマルチェロ・マストロヤンニが着用したことをきっかけに世界的なブームとなり、今でも高い人気を誇っています。男性的デザインですが、女性がかけてもクールな印象で男女共におすすめのモデルです。

ブランド情報

ブランド情報

高級サングラス・メガネブランドの「PERSOL(ペルソール)」は、1917年にイタリアのトリノで創業されました。

ペルソールはイタリア語でPer il sol(太陽のため)を語源としており、「太陽光線を防ぐ」という想いが込められています。当時アメリカブランドであったRay-Banに対して、イタリアのPersolという言われるほどの知名度と信頼がありました。

写真家であると同時に、アイウェアの技術開発で有名な技術者でもあった創業者のジュゼッペ・ラッティによって設立された「PERSOL(ペルソール)」の前身である「ラッティ・オプティカル・インダストリーズ・ソサエティ(Ratti Optical Industries Society)」社は、元々空軍やレーサーのゴーグルを製造し、1938年にペルソールとして改名します。

その後、世界で初めてサングラスに強化ガラスやUVカットレンズを取り入れた事でも有名です。ヒンジ部分のアローマーク(矢印)「フレッチャ」はブランドのアイコンとも言える存在です。また、テンプル(フレームを耳にかける部分)の途中に柔軟性の高い樹脂を挟み込む事で顔や頭の形に合わせて曲がるフレキシブル・テンプル技術「メフレクト」は特許も取得しており、かけ心地が柔らかでフィットしやすい作りになっています。

また、映画にも登場する事が多く、「華麗なる賭け」ではスティーブ・マックイーンが着用していたのはとても有名な話です。その他、「007」でも使用され、「ナイト&デイ」ではトム・クルーズが「ターミネーター2」ではシュワルツネッガーといったトップ俳優が使用していました。現在では「トワイライト」シリーズのクリステン・スチュワート、「ハイスクール・ミュージカル」、「グレイテストショーマン」のザック・エフロン、そして「君に読む物語」、「ラ・ラ・ランド」で有名なライアン・ゴズリングは日頃から愛用しています。

高い技術が生み出した特殊な機能性に加え、高いデザイン性、歴史、そしてカジュアルからスーツまで幅広いファッションとの相性も抜群、世界の著名人も愛される、全ての要素をバランスよく兼ね備えたブランドです。


フレームサイズ 54□20-140

フレームサイズ 54□20-140 

1.レンズサイズ54mm
2.ブリッジ幅20mm
3.テンプル長さ140mm


RECCOMEND